ブログトップ

津田沼トーストマスターズクラブ 話し方で広がる交流の場

crtmc.exblog.jp

<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

第30回例会の報告

11月28日(土)10時30分より、千葉市生涯学習センター研修室で第30回例会が行なわれました。当日は午後から同会場のホールで「話し方コンクール」というイベントが行なわれていました。スピーチの需要が高まっているようで当クラブの今後の展開にも期待が持てますね。

今朝のトーストマスターは、ウェブマスターが務めました。今朝の言葉は師走に因んで「走る」。これから年末に掛けて忙しなく走ります。

テーブルトピックスは「海外旅行」をテーマとした出題でした。

1.「今海外旅行するなら何処へ行きたいか」
2.「海外旅行先でのショックな体験」
3.「ツアーと個人旅行とどちらが好きか」
4.「旅行のお土産で良かったもの、エッと思ったお土産」

f0185642_7524549.jpg

スピーチは下記2本です。

1.「上手な叱り方」(CC#6ボーカルバラエティ、より)
f0185642_7531268.jpg

声の変化について学ぶ課題。効果的な叱り方とはどんな叱り方なのか。家庭での叱るシーン、テレビ番組からの情報を元に、声の出し方、理由を説明する、時には感情を出す、などを実例を交えて説明されました。

2.「エコかエゴか」(AC楽しく話すスピーカー#4ドラマチックな話、より)

ドラマチックな個人的体験を元に話を組み立てる課題です。最近流行のエコについて、趣味の登山の話から、山に登るというエゴを伴う行為が自然というエコにもたらす影響について、実体験を交えて話されました。

論評ではそれぞれの課題の目標に沿った指摘がなされました。
f0185642_10373199.jpg

今朝の受賞者のみなさんです。
f0185642_754254.jpg

次回例会は、12月7日(月)19時より、船橋東部公民館(津田沼駅下車徒歩3分)です。ご参加をお待ちしております。
[PR]
by crtmc | 2009-11-29 07:54 | 8. 例会報告

津田沼セッション初のデモ例会の報告

11月16日(月)19時より、津田沼の東部公民館実習室で、津田沼セッションの初デモ例会が行われました。これまで千葉市生涯学習センターで第2、4土曜日に行われていた例会に加えて、新たな会員層の開拓地として津田沼を選び、平日夜という時間設定にしての初めてのデモ例会でした。今回は、本格開催へ向けての試験的なデモ例会という位置づけのため、参加者は関係者のみに限定しました。また、日本語と英語のバイリンガル方式を採用しました。

最初は会長による英語での開会宣言です。今夜のトーストマスターも会長が務めました。今夜の言葉は「試行錯誤」。当クラブのポリシーを表しているような言葉ですね。
f0185642_13112912.jpg

全体の進行はほぽ日本語で行われましたが、テーブルトピックスは英語でした。今夜は時事問題から、オバマ大統領にちなんだ出題になりました。「オバマ大統領は好きですか」、「ノーベル平和賞受賞をどう思いますか」など硬軟織り交ぜた出題で各参加者の考えを伺いました。
f0185642_1312814.jpg

スピーチは英語1本、日本語3本でした。
f0185642_13124069.jpg

1." The Power of Word " 
ケネディ元大統領の有名な言葉をクローズアップし、言葉の持つ力について話されました。実際に米国のアーリントン墓地にまで訪ねられたというエピソードに重みを感じました。

2.「息子の結婚式」
今夜の例会の前日が息子さんの結婚式だった、ということで、息子さんの誕生時のエピソードまで遡り、父親の思い、そして昨今の結婚式事情の比較などを通しての心温まるお話でした。

f0185642_13131199.jpg

3.「アメリカンドリーム」
アメリカで行われたトーストマスターズの世界大会に参加して感じた、アメリカという国の雄大さ、大らかさ、そしてその秩序を維持するためのシステムについて、特にカジノに焦点を合わせてのスピーチで説得力がありました。

4.「リーダーとは?」
トーストマスターズのシンボルである「ギャベル(小槌)」をモチーフに、法廷ドラマなどを通して感じること、そして自分が思うリーダー像について語って頂きました。

論評では、みなさんの傾聴力、分析力、そして共感力が素晴らしかったです。

今夜の参加者のみなさんです。お疲れ様でした。
f0185642_13133097.jpg

[PR]
by crtmc | 2009-11-17 13:13 | 8. 例会報告